本文へスキップ

奈良県のリフォーム:ウッドデッキ作成

電話でのお問い合わせは0744−26−6510

〒634-0822 奈良県橿原市鳥屋町278−1
株式会社さくらホームサービス

奥行き1.5m、幅7mウッドデッキ工事施工例real estate

奈良のウッドデッキ工事リフォーム

 奈良ウッドデッキ作る工事
奈良ウッドデッキ工事前
奈良のウッドデッキ工事前

外構工事の一連の工事でウッドデッキ施工工事を行いました。
リビングからの掃き出し窓部分に施工します。ウッドデッキ工事はアルミ製の既製品を取り付けるものから現場で材木を使って必要な広さだけを施工する方法があります。既製品のウッドデッキはサイズがさまざまありますがピッタリ合うものがない場合もあります。また既製品の方が現場で作るよりも高額になってしまいます。
施工する場所に応じて選びたいですね。

総工事費  18万円(消費税込)
工事期間  約5日
1.現場の状況を確認し均一レベルを取るため必要であれば解体または整地します。
2.金属製の束を使いながら材木を施工します。
3.オイルステン塗装します。
※注意1:施工する幅や奥行きにより価格は変わります。
※注意2:アルミ製ではなく木製なので定期的に防腐剤を塗るなどメンテナンスが必要です。
 

上の写真はウッドデッキを施工する前の状態です。現状でもリビング(居間)から掃き出し窓(外に出る事ができる足元まである窓)から外に出る事ができるようにコンクリートで段が作られています。すでに上部にはテラスが作られていますので外部に出ても雨に濡れる事はありません。現状では段が作られたコンクリートはあくまで踏み台として使われていて靴を履いて庭にでやすい用に造られていますがその幅は2つの掃き出し窓には対応していませんので片側の掃き出し窓は段が大きくなってしまい外にはでにくい状況です。



ウッドデッキ施工リフォーム後

 奈良 ウッドデッキ施工後
奈良 ウッドデッキ取り付け後
奈良 ウッドデッキ工事後

ウッドデッキ施工完了です。既存のコンクリート部分を基礎として使っていますので束を支える束石を使わなくてすみました。今回の幅は7mと二つの掃き出し窓から外に出れるようにしましたので使い勝手はよくなっています。束は金属製を使いましたので腐食する心配はありません。木製なので今後の腐食が心配ですが既にテラスがありますので直接雨にかかる部分が少なく雨ざらしのウッドデッキと比べると耐用年数は上がりそうです。また定期的にメンテナンスをする事で永く使う事もできます。
既製品は金属製もあり木製と比べても耐用年数は格段に違いますが木製は安く施工する事ができ、大工施工なのでどんなサイズでも対応可能なところがメリットです。





擁壁工事・ガレージ・車庫・駐車場増設に関する問い合わせはコチラ

<リフォーム・改装・改築・増築メニュー>
橿原市住宅リフォーム専門住宅全面改装前住宅全面改装後マンションフルリフォーム50u台マンションフルリフォーム70u台マンションフル改装100u台マンションリフォームQ&A小規模改装太陽光・ソーラー発電

<建築リフォーム関連メニュー>
橿原市注文住宅TOP奈良注文建築奈良注文住宅内装住宅が完成するまで奈良県住宅全面リフォームマンション格安改装部分リフォーム太陽光発電|当社住宅建築プラン奈良県地域対応表住宅建築時の質問無料相談・見積り

<株式会社さくらホームサービスその他のメニュー>
奈良県不動産物件リフォーム情報TOPあいさつ不動産売買・賃貸依頼不動産建築ワンポイント注文住宅奈良全面改装マンションリフォーム相談会社概要利用規約サイトマップ無料相談・無料問合せ
  [奈良県ウッドデッキを造る工事のご相談は 橿原市リフォーム業者|株式会社さくらホームサービス
   [TEL:0744−26−6510  メール]