本文へスキップ

奈良県のリフォーム:縦格子フェンス工事

電話でのお問い合わせは0744−26−6510

〒634-0822 奈良県橿原市鳥屋町278−1
株式会社さくらホームサービス

縦格子 エルファード片面タイプM2型工事real estate

奈良たて格子工事項目、注意点

 たて格子 エルファード片面タイプM2型施工前
縦格子フェンス エルファード片面タイプM2型施工前
縦格子フェンス エルファード片面タイプM2型施工前2

庭のフェンス、隣接地との間、道路と家の間に取り付ける縦格子のフェンス工事です。コストパフォーマンスに優れるのはメッシュフェンスですが今回の工事例では目隠しにもなり通気性もあるたて格子のフェンス工事です。意外といろんなところに施工例があります。通常のフェンスではブロックを2段積みその上に80センチのフェンスを設置するのが一般的ですが縦格子のフェンスではブロックを施工せずそのまま施工します。外観がすっきりしますし見た目におしゃれで色のバリエーションも多いので人気です。高さの種類も豊富です。

総工事費  57万円(消費税込)※長さ9m、高さ1800(1.8m)
工事期間   2日
1.穴を掘り支柱を立てる(コンクリート施工)。
2.支柱を立てる。
3.縦格子のフェンスを施工する。
※注意1:長さ9m、高さ1.8mの縦格子施工例です。長さや高さにより価格は増減します。
※注意2:施工例では三協アルミのエルファード片面タイプのM2型です。
※注意3:ブロックの上には施工できません。
※注意4:どちらのメーカーでも対応可能です。

 

上の写真はたて格子エルファード片面タイプM2型を施工する前の写真です。すでに工事が始まっており支柱が立ってますが施工前はありませんでした。もともとベースのブロックにメッシュフェンスが施工されています。写真でもわかるとおりメッシュフェンスでは目隠しにはなりません。今回の縦格子はブロック上には施工できませんのでメッシュフェンスはそのまま残します。通常フェンスの向こうは道路であったり隣の家だったりしますがこちらのケースでは雑地になっています。



三協アルミ エルファードM2型工事施工後

 三協アルミ エルファード施工後
三協アルミ エルファード片面タイプ施工後
三協アルミ エルファード片面タイプM2型施工後
三協アルミ 縦格子エルファード片面タイプM2型施工後

三協アルミ、エルファード片面タイプM2型工事施工後です。工期自体は支柱をコンクリートで固めるため養生に1日、その後格子の施工です。写真は長さ9m、高さ1.8m、色はオレンジチェリー柄です。片面タイプではどちらかの面に支柱がでます。施工する場所によりどちらに支柱を見せるかで違いがでます。道路と家との間にエルファード片面タイプを施工する場合は道路からきれいに見えるように支柱は家側につけます。写真の位置の場合では隣が雑地なので外側からこちらを見ることがないのできれいに見える面を家側にしています。ブロック上に施工できない、支柱の内側に縦格子を施工するためブロックの面から格子を入れて15センチ必要です。写真一番下の右側にスペースがあるのはこの奥に電気温水器があり電気温水器が何らかの事情により取り外す事になると取りやすいように開けてます。縦格子なので通気性は以前と変わらず正面から見ると意外と向こう側が見えますが横にずれると見えにくくなります。
個人的な意見ですが両面タイプは支柱は格子との間になり和風っぽくなるような気がします。

縦格子のフェンスは三協アルミのほかリクシル等の製品がありますがどのメーカーの格子でも対応可能です。


擁壁工事・ガレージ・車庫・駐車場増設に関する問い合わせはコチラ

<リフォーム・改装・改築・増築メニュー>
橿原市住宅リフォーム専門住宅全面改装前住宅全面改装後マンションフルリフォーム50u台マンションフルリフォーム70u台マンションフル改装100u台マンションリフォームQ&A小規模改装太陽光・ソーラー発電

<建築リフォーム関連メニュー>
橿原市注文住宅TOP奈良注文建築奈良注文住宅内装住宅が完成するまで奈良県住宅全面リフォームマンション格安改装部分リフォーム太陽光発電|当社住宅建築プラン奈良県地域対応表住宅建築時の質問無料相談・見積り

<株式会社さくらホームサービスその他のメニュー>
奈良県不動産物件リフォーム情報TOPあいさつ不動産売買・賃貸依頼不動産建築ワンポイント注文住宅奈良全面改装マンションリフォーム相談会社概要利用規約サイトマップ無料相談・無料問合せ
   奈良県の三協アルミ、エルファード等たて格子の施工するリフォーム工事のご相談は橿原市リフォーム会社|株式会社さくらホームサービス
 [TEL:0744−26−6510  メール]